カトマンズからチトワンへ

中央ネパール南部に位置するチトワン国立公園では野生動物を見ることができます。カトマンズから公共のバスも出ていますが、旅行会社やゲストハウスなどが催行しているサファリツアーに参加するとなにかと便利なのでお勧めです。ツアー内容や料金は統一されてはいませんが、エレファントサファリを含む各種観光とホテル・食事代込、2泊3日でだいたい50米ドルが相場です。ツアーをアレンジするとでカトマンズに帰って来ずにポカラに送ってもらうこともでき、ポカラ観光も予定している旅行者にとってはありがたいツアーとなっています。ネパールの陸路は整備されておらずかなりの悪路が続きますが、地元の人たちは親切なので嫌な思いをせずに旅行をすることができます。

待望のエレファントサファリへ!

エレファントサファリとは象の背中に乗って車や人の足では入り込めないジャングルの奥地まで向かい、野生動物を見学するサファリツアーです。チトワンにはベンガルトラなどの肉食獣もいますが、地上最大の哺乳類である象に襲い掛かってくることはめったにありません。しかもエレファントサファリツアーは20頭近くの象の大群で行動するので、他の動物が襲い掛かってくる心配はありません。1頭の象の背中に象使いを含めた5人の人間が乗って進んで行きます。警戒心の高い肉食獣を見つけるのはかなり困難ですが、運が良ければサイやシカ、サルなどは見つけることができます。象たちは生い茂った草むらの中や川の中でもお構いなしに突き進んで行くので、普段は決して見ることができない景色を見ることができます。